その場に適する服装を考えよう

同窓会が開催されるのは、結構式の披露宴が行われるようなところやホテルといったフォーマルな場所や、レストランや居酒屋といったところまで様々です。

 

いずれの場合も、ほとんどの場合でドレスコード(※注)がないのが一般的ですが、同窓会における服装のTPOというのは意識する必要があります。

 

私は何回も同窓会に出席して、その度に友達と服装について相談し、そして実際に参加して感じたことなどから、「同窓会におけるTPO」を自分なりに考えてみました。

 

それは、「どこで行われ、誰が来るか、どんな規模か」というものです。

 

つまり、場所とその規模、そして参加者から考えて適する服装を選ぼうということです。それが、同窓会におけるTPOだと考えます。

 

旧友や憧れの人などに久し振りに会って、キレイ、可愛いと思われたいという気持ちは当然あるでしょう。と同時に「張り切ってると思われたら嫌だな」というのもよくわかります。

 

「服装が周りから浮いている…」と思ってしまうと、なかなかその会自体を楽しむことは難しいものです。ずっとその間中恥ずかしい思いを感じながら過ごすことにもなりまねません。そうならないためにも、同窓会のTPOについて考えた上での準備をして出席したいものです。

 

本当のところは、参加してみてわかることですが、いろんな服装をして来る人が多いです。しかしながら、周りと比べて負担に感じる服装をしないというのは、同窓会を楽しむためには大切なことだと思います。

 

当サイトは、私と友人による同窓会の経験から導いた、同窓会のTPOについてのデータをもとに作成しました。多くの女性が楽しく同窓会に参加できる手助けとなれば幸いです。

 

※注)ドレスコード:服装指定のこと。周囲の雰囲気を損なわないために、場所や時間帯に合わせた服装をする。正式なパーティなどで設定されることが多い。

 

最近の流行を知るには

 

ファッションの流行りは毎年変わってきますから、昨年来ていたものが今年はダサイなんてこともある話です。基本的な服装はそれほど変わることはありませんが、一時的にはやるものはもしかしたら、今となっては「ダサイ部類」に入っているかもしれません。

 

そんな移り変わりの激しいファッション業界の情報を簡単に仕入れるのはネットでの通販サイトが役に立ちます。流行のファッションをいち早く紹介しているわけですから、今のトレンドを簡単に知ることができます。

 

実際に購入することも簡単で、家に居ながら流行の服を購入することだって可能です。

 

私がよく利用するのが「nissen」の通販サイトです。かわいいワンピースがたくさん見られるのがやはりいいですね。

 

ワンピース&チュニックSHOP

 

ワンピースやドレスならコチラがオススメ(^。^)