医療事務の資格の難易度

勉強を始めようか悩んだ時期

医療事務の資格って難しい?

合格率って高い? 難易度は? どれくらい勉強したらとれる? 自宅で勉強できる? 医療事務の資格取得後の仕事はどんな感じ?

私が医療事務の資格を取得しようと勉強を始める前に知りたかったことはこんな感じでした。

取得後の仕事がイメージできて、かつ自分で勉強して合格できそうな難易度の資格だったので、勉強を始める決心がつきました。

医療事務で働く今、これから取得を考えている方に資格やその後の仕事についてお知らせしたいと思いサイトを作成いたしました。

初めてこの資格に興味をお持ちの方へ

一言で医療事務と総称されることが多い資格ですが、医療事務と言われる資格にはたくさんあります。

ですから、「医療事務の資格は難しいのですか?」と聞かれることが多いのですが、それは自分の取得したい資格次第ですねとしか答えられません。

私もそうでしたが、医療事務という一つの資格があって、それを取得することで病院の窓口業務ができると思ってしまう人がいます。きっと、この医療事務の資格に興味を持ち始めた人の大半はそういった方たちでしょう。

当サイトでは、医療事務の資格の種類とそれぞれの合格率や試験項目を掲載し、それを参考に自分が取得したい資格とその難易度の目安として活用していただけるように作成しました。

また、資格試験の内容の他にも、実際の医療事務としての仕事内容や先輩たちの体験談、資格選びのポイントを掲載することで、特に医療事務を今から志そうという初心者の役に立つよう心掛けました。

もちろん、現在医療事務として働いている方々にも、次なる資格取得や仲間の体験談など、スキルアップやモチベーションアップとなるようなものになればと考えておりますので、宜しければご参考にしてみてください。