ここから私の日々が始まった

挫折続きの日々…

お風呂に入る前など裸で鏡の前に立つと、すぐに目が行ってしまうのがお腹の肉だ。

なぜだかお腹周りだけ、妙にどっぷりとしたぜい肉がついていて、とても見苦しい。いわゆる赤ちゃん体型というものだが、大人がそれだと可愛さのかけらも見当たらない。

今まで何度もダイエットに挑戦してきた。しかし、結局はお腹の肉に大した変化も与えないまま、いつの間にか元の生活に戻っていた…。そしてまた、鏡の前でまじまじとそのふくらんだお腹を見ては、ため息をつくことを繰り返していた。

何年も同じ日々を繰り返してきた私だけれど、やっと気持ちを変え、対策方法を探し、実践してお腹の肉ともサヨナラできた。

こんな私でもできたのですから、きっと全ての人がスッキリしたお腹周りを手に入れることができるだろうと考え、サイトにその記録を綴りました。

いつやるの??今でしょ!

自己啓発の本を好きで読んでいる。主に仕事に関するものだ。時間効率を求めるもんだったり、アイデアを出す方法だったりする。

多くの人はすべきと思ってもついつい後回しにしてしまうことが多く、それが成功を妨げる大きな原因となっているらしい。

それを常に意識して、本来すべきことを、しかるべき時(=今)やろうということが書かれていることが多く、「即時処理」「早さは成功を作る」といった言葉に表れている。

自ら「いつやるの…?」と問いかけ、「今でしょ」と答え、常に行動を起こす自分でありたいと思う。

では問う。

そのお腹の肉を摂る行動をいつ起こすのか?

答えはそう、今でしょ。ということで、気持ちを切り替えお腹の肉対策を本気の本気で取り組み始めたのでした。