管理人よりごあいさつ

サイトを作ったきっかけ

私は両親から、堅実な仕事についてその仕事を一生懸命していれば良いというような教育を受けて育ってきた

社会人1年目はそのようにしてきた。その仕事に必要なスキルや知識も自分の時間を使って学習してきた。

仕事に打ち込んで、休みもほとんどなく働いた。これはこれでいい結果を私にもたらせてくれた。仕事のスキルや仕事癖、勉強癖がついたように思う。

基礎的な力がついたのでそれに費やしていた時間が空いた。仕事が終わったのだから、お酒でも飲んでストレス解消でもすれば良いと言われたが、なんだかそんな時間はもったいないような気がした。

こんな生活がずっと続くのはごめんだ。きっと自分の中にうっすらとこんな気持ちが会ったのだと思う。あのときはまだ認識はできていなかったのだが…。

人間、向上心が無くなった時に退化が始まるとどこかの本に書いてあった。本当にその通りだと思う。仕事から帰って酒飲んでテレビを見て寝ている先輩たちは、ほぼ例外なく仕事ができない。そして職場に来るのが辛そうだ。酒のせいではない。楽しくないから辛いのだ。

向上心を持って日々暮らすべきである。今の仕事に対してでも、これからの自分に対してでもいいと思う。伸びる力はきっとある。その力の芽吹きを感じて行動することで見えてくるものがあるのだと思う。今からでも全く遅くはない。

悩み多き時期

自分は何をするために生まれてきたのだろう。

これからどんな仕事をしていくのだろう。

そんな悩みが多くあった20代前半。自分は社会を知らないということに気がついていろんな仕事について調べてみた。ワクワクできる仕事がしたい。そんな仕事がきっとどこかにあるはずだ。

手に職をつける憧れがあった。その道のプロとして働くことはカッコイイはずだ。

どの道を極めるべきか?手に職をつける対象がなかなか見つからない日々が続いた。

とにかくアンテナを張って生きることにした。きっといつか見つかる。アンテナさせ張っていればきっとみつかる。

そのようにいろいろ資格や仕事について調べ、手に職をつけることに対して考えてきた時期を過ごしてきた。

そして今、やっと自分のやりたいことが見つかった。うまくいったらこのサイトでも紹介します。ご期待あれ。